FC2ブログ
ちょっくら よっていけし
村 上 博 靱

カウンター

プロフィール

村 上 博 靱

Author:村 上 博 靱

ひたちなか市在住
山梨市川三郷町出身
初代市川團十郎発祥の地
みたまの湯がある所

リンク

new

同窓会総会・懇親会

中止にしました。
甲府工業茨城同窓会総会
懇親会のお知らせ

期日・令和2年12月5日(土)
場所・ホテルクリスタルパレス
住所・ひたちなか市大平1-22-1
電話・029-273-7711
会費・10,000円
交通・JR勝田駅より無料送迎バス有

甲府工業同窓会ゴルフ

NEW
第162 回 10月例会
期日・10月23日(金)
集合・・・8:10
スタート・8:40
場所・茨城ロイヤル
締切・10月14(水)

成績
同窓会ゴルフ

もみじ会ゴルフ


日立製作所
旧勝田工場OB会

第142回 10月例会
期日・10月2日(金)
場所・茨城ロイヤル
集合・8:40
スタート・9:08
締切・・・9月23(水)
前回の成績
もみじ会

NMGゴルフ


日立製作所
旧水戸工場OB会

第385回10月例会
期日・10月13日(火)
場所・那珂カントリー 
集合・8:00
スタート-8:33
コース:(東ー西)

前回の成績 NMG

賛助広告

(有)オフィスバロン
エディファミリ
互助会
富士祭典代理店
会長 木本 貴一(M41)
部長 木本 土八(E39)
TEL 090-6319-4048
当社にご用命下さい
ホームページを見る

  バロンのページ
ご覧ください


(株)W-TYM
代表取締役
 渡辺孝明(E39)
茨城県日立市在住

new
趣味の紹介
さき織り
陶芸
鎌倉彫
甲府工業建築科卒
松井昌美(A34)
詳しくはここ


クラス会やお泊りは
石和
華やぎの章 慶山

電話 055-262-2161
創業者のご子息二人は
甲府工業建築科卒業
詳しくはここ


桃、ぶどうは小林農園
山梨県笛吹市御坂町大野寺1597
TEL o55-262-6170
詳細はここ

最新記事

避難生活

2016/03/27(日)
福島から山梨へ避難した家族の思いは…②

被害を及ぼした東日本大震災発生から、3月11日で5年を迎えた。
とりわけ原発事故のため、福島県から避難してきた人たちの心情はさまざまだ。
帰郷に向けて準備を進める人、安心を求めて山梨永住を決意した人、さらに「帰りたいけど、帰れない」と悩みを抱く人…。都留市に暮らす家族の思いを聞いた。
                   ◇
いわき市→都留市 
山野辺さん 子供に安心な場所、永住を選択余震が収まるのを待ち、いわきに戻ったが、「外に出られない生活はいや」と25年1月、家族5人で都留市の一戸建てを借り、避難生活を始めた。山梨で4度目の春を迎える。
妻の智子さん(40)は「『外気に触れるな』という、ただならぬ状態でした」と当時のいわき市の状況を話す。
自宅周辺は福島第1原発から48キロ離れ、避難指示はでていなかった。
山野辺さんは、夫婦と小学6年の長女(12)、同4年の長男(10)、同2年の次男(7)の5人家族。
安全な場所にみんなで避難したかった。
避難先を考えていた矢先に、本で読んだ都留文科大元学長の太田堯(たかし)氏の「外で遊ばせる教育が幼少期には必要」という考えに共感。
都留市には、5人家族が住める一戸建てのみなし仮設住宅があることも知った。
「これは何かの縁。都留へ行ってみるか」(隆男さん)と移住先が決まった。
隆男さんは工場で働き出した。いわき市の市職員時と比べ給料は安い。
残業で時間外手当を稼ぐ。「福島に帰りたい」の思いも家族をまとう。
「福島へ帰りたいのに帰れない」。気持ちが塞ぐこともあったという。
それでも生活は落ち着いてきた。長男と次男は少年野球に夢中だ。
「都留に永住しよう」。
夫婦の気持ちが一致した。子供たちにとって最も大切な“安心して外で遊べる環境”を求めた結果だ。
資料;産経新聞より。
富士山の近くに住んで元気を取り戻して下さい。

61
ふるさと
Copyright(C) 2006 ちょっくら よっていけし All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.