FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp

山梨名誉県民に

大村さん、初の山梨名誉県民に…顕彰式に出席。

ノーベル生理学・医学賞を受賞した大村智・北里大特別栄誉教授(80)に18日、名誉県民の称号が贈られた。
大村さんはこの日、昭和町で開かれた講演会にも参加し、集まった高校生に対し、「失敗を恐れずにチャレンジしてほしい」とエールを送った。
今回の称号は大村さんの受賞を受け、昨年創設され、大村さんが初めての名誉県民に選ばれた。
県庁で行われた名誉県民顕彰式では、後藤知事が甲州印伝が使われた名誉県民称号記などを大村さんに贈呈。
後藤知事は「これからも山梨に愛情を注ぎ、後進の育成にも協力してほしい」とあいさつした。
普段、茶人帽を愛用している大村さんは、後藤知事から郡内織物で作られた特製の黒の帽子を受け取ると、「かぶり心地がいいね」と笑顔を見せた。
式後には、大村さんは県議会議事堂でスピーチし、「名誉県民に選ばれ、これからは山梨に入るときには少し緊張する」と冗談めかし、「古里は活力の場、思索の場、癒やしの場。微力だが古里に貢献していきたい」と力を込めた。
午後には昭和町のイベント会場で県内の高校生約700人を前に講演。大村さんは研究生活で人のまねは絶対にしないと心掛けてきたと話し、「人と違うことをすれば失敗も多いが、失敗は宝。
失敗を恐れ、チャンスを逃すことを恐れてほしい」と語りかけていた
資料;読売新聞
 故郷をこよなく愛する大村さん。これからもお元気で。

24-1

PageTop