FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp

大村美術館

韮崎大村美術館、入館10万人 大村さんも祝福

韮崎市神山町鍋山の韮崎大村美術館の入館者が2日、10万人に達した。記念セレモニーには館長で昨年のノーベル医学生理学賞を受賞した北里大特別栄誉教授の大村智さん(80)も駆けつけて祝福した。10万人目の入館者となったのは東京都調布市の山内萌さん(13)。祖父母の広瀬孔孝さん(77)、摩耶子さん(72)と一緒に旅行で訪れた。山内さんは大村さんから記念の花束を受け取り「先生は研究でたくさんの命を救ったすごい人。今日会えたのは一生の思い出です」と喜んだ。同館は2007年にオープン。入館者は毎月500人ほどだったが、昨年10月に大村さんのノーベル賞受賞が決まると、県内外から連日たくさんの人が訪れるようになった。この半年間だけで約5万4千人が訪れたという。大村さんは「こんなに早く10万人が達成できたのはノーベル賞効果です。一人でも多くの人に芸術と自然の景色を楽しんでもらいたいと、こだわって造った美術館だから、とてもうれしい」と話した。
大村さんの母校「韮崎高校」
b13  


PageTop