FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp

富士山の水

富士山の水」送る。 企業や自治体、物資救援相次ぐ 

富士北麓(ほくろく)地方から熊本地震の被災地に向けた救援物資として、「富士山の水」の発送が相次いでいる。
富士急山梨バス(富士河口湖町小立)は20日、福岡県博多バスターミナル行きの高速バスに同社グループ会社製の富士山のミネラルウオーター30箱(計360リットル)を積んだ。福岡市に本社がある西鉄高速バスが熊本への輸送を検討する。同社では同便で随時水を送ることを検討している。富士観光開発(同町船津)も21、22日の両日で、取引先を通して熊本県菊池市に合計1万リットル以上の同社グループ会社製のミネラルウオーターを送る計画だ。
山中湖村も21日午後、熊本県南阿蘇村に救援物資を発送した。保存水5000本、ブルーシート140枚など緊急に必要な物資が含まれている。富士河口湖町は22日、「ボート場所在地市町村協議会」のメンバーとして災害時相互応援協定を結んでいる熊本県菊池市に、町の1・5トントラックで救援物資を送る。同町は菊池市から要望の多い飲料水として富士山のミネラルウオーターを100箱(計1200リットル)、紙コップ5000個のほか、ブルーシート100枚などの準備を整えている。資料;毎日新聞 
v12

PageTop