FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp

TKD24総選挙

人気1位は山本菅助  武田二十四将

武田家を支えた家臣らの人気投票を行い、オリジナルの「武田二十四将」を選ぶ「TKD24総選挙」の結果が、主催した県立博物館(笛吹市)から発表された。トップは武田信玄の軍師として有名な山本菅助(勘助)、2位は武田勝頼、3位は武藤(真田)昌幸という結果になった。総選挙は、同館で開催中の特別展「武田二十四将―信玄を支えた家臣たちの姿―」に合わせて行われた。「武田二十四将」に含まれる武将は絵や史料によって異なるため、投票の対象は同展で紹介している68組とした。投票は3月19日~5月5日に行い、投票総数は2813票だった。1位の山本菅助は、2位の武田勝頼に100票以上の大差を付けており、同館の担当者は「信玄公祭りでも俳優が演じるなど、元々人気が高く、順当な結果だ」と分析している。また、3位の昌幸ら真田家の武将は全員が24位以内にランクインしており、NHKで現在放送されている大河ドラマ「真田丸」の影響が強かったとみられる。2位の勝頼も「『真田丸』で描かれた悲運の最期が共感を呼んだのでは」と同館の担当者はみている。資料;読売新聞
恵林寺の山門
912

PageTop