FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp

五輪女子ホッケー

河村選手 夢の初五輪…女子ホッケー 代表最年少

リオデジャネイロ五輪ホッケー女子日本代表(さくらジャパン)のメンバー発表が14日、東京都内で行われ、山梨学院大3年の河村元美選手(20)が初選出された。河村選手は「五輪出場は夢。自分の持ち味を生かし、得点という形でチームに貢献したい」と決意を語った。さくらジャパンには他に同大出身3選手も選ばれた。河村選手は大阪府出身。ポジションはFW。身長1メートル57と外国人選手と比べ、小柄だ。同大ホッケー部女子監督のジョン・シアン監督(44)によると、スピードが持ち味で、どんな体勢でもシュートを打てるゴール前での高い技術と、シュートへの強い気持ちが特長で同大では1年からレギュラーを務めている。「常に冷静。1本のシュートで試合の流れを引き寄せることのできる選手」と評価し、五輪での活躍を期待している。河村選手は「五輪まで時間は少ないが、守備の強化を重視したい」と話し、「山梨で応援してくれている人に得点する姿をみせたい」と意気込んでいる。同大出身者ではロンドン五輪に続き2大会連続出場となるGK浅野祥代選手(29)、FW三橋亜記選手(26)が選ばれ、FW中島史恵選手(29)も初選出された。資料:読売新聞 
山梨学院大 川田球場 甲府市川田町
6221

PageTop