FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp

子宝の神ラヴィ

子宝の神ラヴィ 再び頂点目指す    南アルプス市。

 全国の博物館や美術館などのキャラクターの人気投票「ミュージアム キャラクター アワード2016」で、南アルプス市ふるさと文化伝承館の「子宝の女神 ラヴィ」がトップ争いを繰り広げている。ライバルは京都国立博物館の「トラりん」。ともに5千票を超えて他を引き離し、「国」対「地方」の一騎打ちとなっている。
 アワードは全国約7800館の情報を提供するインターネットミュージアム(http://www.museum.or.jp/別ウインドウで開きます)の主催で、サイトから投票できる。2010年から始まり7回目。一度参加すると次回以降参加できないが、ラヴィは昨年、全国の土偶キャラクターの頂点を決める「全国どぐキャラ総選挙 FINAL!」を制した勢いで今回参戦を決めた。
 ラヴィのモデルは、市鋳物師屋(いもじや)遺跡から出土した国重要文化財の「円錐形(えんすいがた)土偶」。約5千年前の縄文時代のもので、1992年に発掘され、ふるさと文化伝承館で展示されている。海外にも貸し出される日本を代表する土偶の一つだ。資料;朝日新聞
9122  

PageTop