FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp

リニア館が大盛況

「リニア館」が大盛況  入場予想大幅超26万人。
 
山梨県立リニア見学センター(都留市)に昨春オープンした「どきどきリニア館」の入場者数が予想以上に多く、入場料収入から県へ還元される金額が約5700万円に上ると、10日の県議会総務委員会で県が明らかにした。

県は還元金を2015年度当初予算案に計上し、展示物の一部を刷新したり、ラッピングバスを導入したりし、さらなる誘客に活用する方針だ。
県リニア推進課によると、リニア館の指定管理者と県との契約では、年間の入場者数を10万人と見込み、基準収入額を2490万円と設定。
基準を超えた分は県へ還元されることになっている。

リニア館はオープン当初から予想を上回る人気ぶり。今年度の入場者数は約26万人、収入も約8200万円に達する見込みで、還元金が発生することになった。
県では、還元金をリニア中央新幹線推進対策費として新年度予算に計上。
現在の展示で来場者に人気の高いジオラマを一部刷新し、時間帯によって違った内容が見られるようにすることで、何度も足を運びたくなる展示にしたり、中央道の高速バスや富士五湖地区の路線バスなどにラッピングバスを導入し、県内外の観光客を誘い込んだりといった事業を検討している。
なお、日立もリニアには力を入れて取り組んでいる。
資料;読売新聞

 

PageTop