FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp

あずさ2号

特急「あずさ」50周年 記念弁当発売

 JR中央線の特急「あずさ」が12月、運転開始から50周年を迎えるため、弁当の製造・販売業「丸政」(北杜市)は1日から、記念弁当を発売する。
 パッケージは、1966年に運転を開始した当時のあずさを再現した。食材は、あずさが走る山梨・長野両県産を使っていて、甲州ワインビーフのすき焼きや甲州ワイン豚のメンチカツ、信州牛の炭火焼き肉、野沢菜のいため物などを盛り込んだ。
 弁当は10月1日から12月末までの期間限定で、1300円(税込み)。1日は、甲府駅や小淵沢駅、松本駅などの売店で販売を開始する。同社は、「あずさの車窓から眺める景色を楽しみながら駅弁を食べてもらい、山梨と長野のすばらしさを感じてもらえれば」と話していた。資料;読売新聞

狩人の「あずさ2号」も大ヒットして、 8時ちょうどのあずさ2号で・・・のフレーズが懐かしく、新宿駅の想いでがよみがえってきた。あの頃甲府行のホームに立っただけで、既に故郷に帰ったようなうれしい気分になったのは私だけだったでしょうか。  

1081

PageTop