FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp

平野美宇が初優勝

16歳の平野美宇(田富町出身)が米国で初優勝 大会最年少V。

 卓球女子W杯米国大会が9日フィラデルフィアで行われ、シングルスで16歳の平野美宇(エリートアカデミー)が日本勢で初めて優勝した。大会公式サイトによると大会最年少優勝で、中国選手以外では初のタイトル獲得。
 初出場の平野は準決勝でロンドン五輪3位のフェン・ティアンウェイ(シンガポール)を4-2で破り、決勝では鄭怡静(台湾)に4-0で完勝した。
 W杯は世界のトップ選手がシングルスで争う大会で、今回は中国選手が出場していなかった。
日本からは平野と同じ高校1年生でリオデジャネイロ五輪団体銅メダルの伊藤美誠(スターツ)が出場し、8日の準々決勝で平野が伊藤を破って勝ち上がっていた。

 
 7日にゴルフ・コンペがあり、元日立水車の広瀬英貴さんに逢いました。
広瀬さんには40年ほど前に、南米のベネゼーラの水力発電所の現場で大変お世話になっており、懐かしかったです。
  山﨑豊次

PageTop