FC2ブログ
ちょっくら よっていけし
https://mh182130.jp

カウンター

プロフィール

村上博靱

Author:村上博靱

ひたちなか市在住
山梨・市川三郷町出身
初代市川團十郎発祥の地

リンク

同窓会ゴルフ

NEW
甲府工業OB会

第168回 4月例会
期日・4月28日(水))
集合・・・8:20
スタート・8:52
コース・・out
場所・勝田ゴルフ
締切・4月19(月)

第169回 5月例会
期日・5月28日(金)
集合・・・8:30
スタート・8:56
コース・・IN
場所・日立高鈴ゴルフ
締切・5月18日(火)

第170回 6月例会
期日・6月25日(金)
集合・・・8:00
スタート・8:33
コース・・中⇒西
場所・那珂カントリー
締切・6月15(火)

成績
同窓会ゴルフ

もみじ会ゴルフ


NEW
日立製作所
勝田工場OB会



第149回 5月例会
期日・5月7日(金)
場所・スパ久慈
集合・・・8:40
スタート・9:07
コース・・OUT
締切・4月27日(火)

第150回 6月例会
期日・6月4日(金)
場所・那珂カントリ
集合・・・8:00
スタート・8:33
コース・・西
締切・5月25日(火)

第151回 7月例会
期日・7月9日(金)
場所・日立高鈴ゴルフ
集合・・・8:00
スタート・8:28
コース・・OUT
締切・6月29日(火)

前回の成績
もみじ会

NMGゴルフ


NEW
日立製作所
水戸工場OB会



第388回5月例会
期日・5月11日(火)
場所・那珂カン 
集合・8:00
スタート8:30

第389回6月例会
期日・6月8日(火)
場所・那珂カン 
集合・・・
スタート・

第390回7月例会
期日・7月13日(火)
場所・那珂カン 
集合・・・
スタート・


前回の成績
NMG

東京国際大学

NEW
東京新大学春季リーグ戦
野球試合日程

期日・2021年4月24日(土)
時間・13:00~
場所・飯能市民球場

期日・2021年4月25日(日)
時間・10:00~
場所・飯能市民球場

詳細はここ
   

天神山当番


詳細当番表

自分の非を認め

2015/03/21(土)
自分の非を認めたら即謝ることの大切さ。(1)       市野沢 伊司著 [六十歳の成人式]より
                                                                     

 日立製作所水戸工場に勤務していた頃、仕事の中で設計の立場から現場の組長さん(先輩)と大喧嘩をしたことがある。しかし、一晩の冷却期間を置くと(振り上げた拳をそのまま十数える)自分の非に気づき、相手の言い分にも理があることに気がつくものである。
そういう時には、出来るだけ速やかに「悪かった!」と謝ることだ。
相手は「そうだろう!お前が悪かったろう!」と言う人はいない。
「俺も悪かった」となるものだ。
こういう関係の人はお互いに永く付き合える友人にと思う。
そういうお友達が何人かいます。

 自分の非を認めたら謝ることの大切さを体験した例として『天つゆ』事件がある。
時に平成15年11月6日、所は山梨県の石和温泉・ホテル八田における出来事でございます。
秋も深まった11月初め、県外研修として瓜連町青少年相談員及び教育委員会関係者15名が参加し、甲府市内の児童自立支援センター「甲陽学園」を訪れ、夜はホテル八田に泊まりました。
ホテルでの宴会の席では、盛り沢山の料理が載ったお膳の上に天ぷらと天つゆの入ったお皿も当然のように配膳されてありました。
 宴会が始まる前に私と隣の席の仲間は“天ぷらは最後にごはんと一緒に食べよう”ということで、天つゆだけを隣の仲間はお皿の下に、私はお膳の下へ置きました。
しばしの後、酒も十分に飲み宴会も終わり、皆でご飯を食べることになりました。
ところが、私と隣の仲間の天つゆがないと二人で騒ぎだしたのが事の始まりです。
若い配膳担当の仲居さんが「確かに全員の分を用意したのですが・・」と釈明するも、二人は見つからないと言う。
次に、仲居頭の宇野さんが様子を聞きに来ました。
隣の席の仲間は、お皿の下に天つゆを置いたのに気づき騒ぎにはなりませんでした。
私は酔った勢いと若い仲居さんに息巻いてクレームをつけた手前、頑張り通してしまったのです。
「天つゆを今からつくりますのでお待ちになってください」と言うのに対し、「待ってられない!醤油を持って来い!」と言ったようです。 >
明日に続く




20-1 市野沢 伊司著 六十歳の成人式。

 
エッセイー
Copyright(C) 2006 ちょっくら よっていけし All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.