FC2ブログ

ちょっくら よっていけし

https://mh182130.jp

身延山久遠寺

日蓮宗の総本山の身延山久遠寺では「共に生き、共に栄える」という運動を展開していて全国からキャッチコピーを募集していました。
その結果およそ1300の作品が集まり、その中から最優秀賞に「合掌のち心晴れ」という京都府の40代の女性の作品が選ばれました。
門前町の旅館や店頭にはこのキャッチコピーが書かれた「行灯」が置かれたほかポスターも作られました。
身延山久遠寺の浜島典彦共栄部長は「キャッチコピーに決まった『合掌のち心晴れ』という言葉は今のコロナ禍の大変な世の中で、自分の心を閉じるのではなく、何か心が晴れる望みを持って過ごしていこうということです」と話していました。

PageTop